エクスラリアをせっかく手に入れたのだから、正しい洗い方で長持ちさせましょう。
そのためには洗い方を知らねばなりませんね。
どのように洗えば良いのでしょうか。

エクスラリアは手洗いが推奨されます。
洗い方として最も優しい洗い方ですよね。

手で洗う場合の手順は?

洗い方の手順としては、洗面桶などに水を張り、そこにエクスラリアを入れます。
簡単にすすいだ後、石鹸を加え、手洗いしましょう。
石鹸が残らないまですすいだら、エクスラリアをしぼります。
しわを伸ばし、通常通り乾燥します。
通常のストッキングと同じように洗うことができます。

洗濯機で洗う場合の注意点は?

さらにエクスラリアは洗濯機でも洗うことが可能です。
ただ、その場合は洗濯ネットに必ず入れる必要があります。
洗濯機での洗い方だと、他の洗濯物との摩擦やからみでエクスラリアが傷む可能性が高いので、エクスラリアは他の洗濯物と分けて洗うのが本来なら望ましいです。

洗濯の頻度はどれくらい?

また洗濯する頻度についても知りたいですね。
頻度としては基本的に1週間に1回は洗いたいところです。
ただ6着以上持っている場合が前提です。

エクスラリア1着だけを持っており、7日に1回洗濯するということではありません。
7着準備しておき、それぞれ1日1回ずつ洗うのがベストだということです。
1つのエクスラリアに対して洗う頻度は1週間に1回となります。
とはいえ一度に7着も買うのは自分に合うかどうかわからないので、まずは1着試してみて追加で購入することをお勧めします。

どうしてこれほどまでに気を使った洗い方をしなければならないのか?
と思う人もいるでしょう。
なぜなら1つのエクスラリアを毎日履いていると、損傷が大きいからです。
破けてしまう可能性もあるんですよ!
ですから1週間に1回の着用頻度が望ましく、洗濯も1週間に1回が望ましいんですね。

干すときに気を付けることは?日干し?陰干し?

また洗い方は覚えたけれど乾燥の仕方は?
という質問に対しては、日干しではなく陰干しが望ましいです。
それは紫外線などによりエクスラリアに負担がかからないようにするためです。
陰干しなら特別大きな色あせもありませんし、安心して毎日履き続けることができます。

エクスラリアは加圧することによりとどこおりがちな老廃物を排出し、足を細くする効果を持っています。
締め付けが気になって眠れないということはありません。
むしろ足が暖かくなり、寝つきがよくなることが多いんですよ。

立ち仕事で足がむくんだ日にも、エクスラリアを履いて寝れば翌朝軽い足に戻っています。

そんなエクスラリアを長持ちさせるためにも洗い方には注意したいですね。
もちろんエクスラリアはパンツの下に履いても気にならない薄さですから、寒い日のジーンズの下に履いても気になりません。

毎日快適にエクスラリアを履くことができるように、やはり何着かはエクスラリアの洗い替えを持っておいたほうが良さそうですね!

⇒エクスラリアの公式サイトはこちら