多くの女性は知っているのではないでしょうか、メディキュットというアイテムを。
それほどまでに売れに売れている市販されている着圧ソックスで、寝ている間に履くタイプのアイテムです。

メディキュットとエクスラリア、どこがどう違うのでしょうか。
その違いを知りたいですね。

メディキュットは着圧がかかっている個所は3か所で、エクスラリアは5か所です。
メディキュットの圧力値は英国の圧力値標準規格をもとに設定されているので、心臓から最も遠い足首が最も着圧力が高く設計されているのが特徴です。

着圧値についてはメディキュットのほうが高い箇所が多いものの、実際履いてみるとメディキュットよりエクスラリアのほうが着圧力が高く、ギュッとしまった感じを受けます。
メディキュットはソフトな履き心地です。

素材は、メディキュットはナイロン、ポリウレタンにキュプラで、質感が柔らかくよく伸び、手洗いが推奨されています。
エクスラリアはナイロン99%ポリエステル5%ポリウレタン5%で速乾性があります。

足のむくみにはどちらも効果を発揮してくれますが、足痩せ効果や着圧感をより感じるのはエクスラリアです。
締め付ける感覚もスッキリ感もエクスラリアが好感触です。
またエクスラリアは24じかん履いても問題なく、長く履けば履くほど効果があるとのことで、メディキュットは寝ている間のみ着用なので、真逆です。

ただ、メディキュットにはシリーズが豊富で、ラインナップは27種類もあります。
寝ながらメディキュット、お外でメディキュット、おうちでメディキュットにくつろぎメディキュット、さらにはクイックリフレなどがあります。

ニーズに合わせて選ぶことができるのはポイントが高いですね。
個人差はあるものの、14日で効果を実感、トータルマイナス5センチのシェイプアップに成功しているメディキュット利用者も多いようですよ。
またおそとでメディキュットでは骨盤サポート系やタイツ系、トレンカ、ハイソックスなどファッションに合わせて活用することができるため、非常に便利な一面も見えてきました。

そんなラインナップが豊富なメディキュットですが、エクスラリアでは得ることができる履くだけで痩せるという効果が見られないというデメリットもあります。

メディキュットは履くだけで筋肉の動きをサポートするのみで、暴飲暴食では効果は半減します。
適度なストレッチ、マッサージやツボ押しなど足のシェイプアップに良いことを取り入れる必要があります。

また毎日の洗濯を繰り返していると2ヶ月で伸びてしまうというデメリットも持っています。

エクスラリアとメディキュット、似て異なるこの2つの商品、あなたならどう使い分けますか?